コンタクト

メールアドレス:
居住地: Japan
郵便番号: 901-2101
誕生日: 1963年 6月 12日

自己紹介文

「沖縄文化工芸研究所」を主宰する粟国恭子(AGUNI KYOKO)です。沖縄県宮古島生まれ(旧平良市)。鹿児島大学大学院修了。
 浦添市立図書館沖縄学研究室嘱託、沖縄県立芸術大学附属図書・芸術資料館学芸員を経て、現在大学非常勤講師。(沖縄国際大学(「文化人類学」「女性と文化」「民俗学」担当、沖縄県立芸術大学で、絵画特論(文化象徴論)を担当、現在「文化人類学」、「芸術と風土」、沖縄大学で「沖縄の文化」「沖縄文化特論」を担当)します。
 2011年第33回沖縄文化協会賞・金城朝永賞を受賞。
沖縄県立芸術大学附属研究所共同研究員。法政大学沖縄文化研究所国内研究員、沖縄国際大学南島文化研究所特別研究員。
専門は文化人類学・民俗学・近現代文化史・琉球造形文化。研究テーマは東アジア金属文化、東アジア紙文化、近代沖縄の文化研究史・文化表象、東アジア・沖縄の造形文化分野(博覧会と工芸関係:織物・漆器・金属)などをテーマに調査研究をしています。
ここ数年は戦後東アジアの文化政策にも関心があります。
参加している研究会・学会(日本民具学会、沖縄民俗学会、日本民俗学会、沖縄文化協会、首里城研究会)。沖縄の紙を考える会の事務局などをつとめています。
ほか
*那覇市文化財調査審議委員
*那覇市壺屋博物館協議委員
*浦添市美術館協議委員
*沖縄県史前近代図説部会委員
*南城市史御嶽編集委員
*沖縄県博物館協会会員
*沖縄民俗学会運営委員
*日本民俗学会員
*浦添市てだこ大学院講師

興味のあること

歴史民俗学、文化人類学(東アジア)、沖縄文化論、近現代沖縄文化史・工芸・技術史。歴史民俗学、金属文化、東アジアの紙文化、女性と文化。芸術の人類学