2023年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
ガジェットギャラリー
無料ブログはココログ

« 比嘉政夫先生年譜作成 | トップページ | 「沖縄文化協会2010年度公開研究発表会」お知らせ »

2010年7月 5日 (月)

講座「琉球・沖縄の金工品ー失われた技術の復元ー」

 7月1日は、沖縄県立芸術大学附属研究所文化講座で「琉球・沖縄の金工品-失われた技術の復元ー」をテーマに講師をつとめました。
 この講座は、午後7時という夜からの講座ですが、毎年約100名の一般受講者が受けています。今年は学生の数も例年より多く…。
 今年の文化講座は「琉球芸術の復元」テーマに全14回行なわれます。私の担当は5回目で、4回までは芸能の復元をテーマに開催されています。
 10年近く、附属研究所共同研究員です。
 文化講座では、以前に何回か琉球・沖縄の金工品について話してきましたが、今回は「復元」をキーワードに、近代以降急速に失われた金工の技術を復元することは可能か?という重要な問題を芸能に絡めて話ました。
 2007年に金工復元に意欲的だった又吉誠明氏がなくなり、現在沖縄の金工の職人は3人。現在つながれた技術すら、未来へつなげることができるのだろうか…課題も多いテーマです。

« 比嘉政夫先生年譜作成 | トップページ | 「沖縄文化協会2010年度公開研究発表会」お知らせ »

文化・芸術」カテゴリの記事

文化人類学・民俗学」カテゴリの記事

2010年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 比嘉政夫先生年譜作成 | トップページ | 「沖縄文化協会2010年度公開研究発表会」お知らせ »