2023年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
ガジェットギャラリー
無料ブログはココログ

« 書評『日本の美術 琉球の金工』 | トップページ | 「写真家・東松明明全仕事」展示会 in名古屋 »

2011年4月21日 (木)

ローゼル川田さんの絵葉書「崇元寺」

Photo
いつもはメールで連絡することの多いお友達から、めずらしく葉書が届きました。
梅雨前の今頃のさわやかな天気には、こんな透明感のある絵柄はしみじみしました。ということで、絵葉書紹介です。
 絵葉書のタイトルは「崇元寺の前を走る電車 大正中頃・1925年頃」。
画は、ローゼル川田さん。シリーズ「琉球風画帖vol1」⑤崇元寺とあるので、後4枚はこのシリーズがあるようです。2011のサインもあるので出来立ての葉書。描いたローゼル川田さんは存じ上げてませんが…ちょっと興味がわいてきた。
 おもろまちの珈琲屋ARAKI(アラキ)に置いてあり、そこで手に入るよう…。
ちょっとご無沙汰なので、美味しい珈琲と葉書探索で、出向こうかしら…と思う入梅前。

 ちなみに珈琲屋ARAKIは
Araki1
スターバックもにぎわい過ぎて、でも疲れをいやすのに美味しい珈琲がほしい時、紅茶がじっくり味わいたい時…おすすめです。静かな空間でゆっくりと ケーキもなかなかおいしいです。三階にもグループで使える部屋があるそうです。
 夜8時までの営業…水曜日がお休みです。
 場所は、新都心のりうぼう楽市と無印良品の間の道を入り、二本目の十字路の角。二階にあります。Araki2

« 書評『日本の美術 琉球の金工』 | トップページ | 「写真家・東松明明全仕事」展示会 in名古屋 »

作家・工房紹介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 書評『日本の美術 琉球の金工』 | トップページ | 「写真家・東松明明全仕事」展示会 in名古屋 »