2023年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
ガジェットギャラリー
無料ブログはココログ

« 講演会「アジアのなかの沖縄の工芸」のお知らせ | トップページ | 2012年8月「<沖縄学>を問い直す」シンポジウムのお知らせ »

2012年7月23日 (月)

2012年沖縄民俗学会7月例会

 2012年度沖縄民俗学会7月の例会のお知らせです。

 今回は、明治28年に日本が殖民地にした台湾において、政治や文化・研究者活動をしていた人々が、琉球列島学術調査・研究を展開するなかでどの様な位置付けあり様があるのかをテーマにした発表です。

*日 時 2012年7月28日(土)
      午後4時~6時
*会 場 沖縄県立芸術大学一般教養棟103教室
    那覇市首里当蔵1-4
*発表者 泉水英計(神奈川大学)
*題 目 琉球列島学術調査(SIRI)とその背景としての植民地台湾人脈

*参加費  会員=無料 非会員=資料代200円
*懇親会  居酒屋守礼

*問い合わせ先:沖縄民俗学会事務局
 〒903‐0213 沖縄県中頭郡西原町千原1番地
 琉球大学法文学部 人間科学科
 稲村務研究室内 沖縄民俗学会事務局
 Tel・Fax: 098-895-8190
 URL:     http://www.cc.u-ryukyu.ac.jp/~tinamura/index2.htm
 E-mail:  ok-minzoku@hotmail.co.jp

« 講演会「アジアのなかの沖縄の工芸」のお知らせ | トップページ | 2012年8月「<沖縄学>を問い直す」シンポジウムのお知らせ »

沖縄文化研究」カテゴリの記事

沖縄戦後文化」カテゴリの記事

沖縄近現代史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 講演会「アジアのなかの沖縄の工芸」のお知らせ | トップページ | 2012年8月「<沖縄学>を問い直す」シンポジウムのお知らせ »